アクセル

最先端の切削工具用高硬度耐熱コーティングです
(日本コーティングセンター(株)製品)

アクセルの特徴

被膜特性

被膜硬度 2,400~2,900Hv
耐酸化温度 1,000℃
膜厚 2~4μm
摩擦係数 0.45~0.55

アクセルの4つのポイント

  • 超高濃度アルミ系被膜
  • 切削熱を抑制
  • 高速切削領域で性能発揮
  • 超硬材に対しても除膜可能

摘用事例

エンドミル切削試験(工具メーカ)

切削条件

回転数 5307rpm
切削速度 100m/min
送り速度 1800mm/min
送り量 0.057mm/ 刃
切込 0.15mm×75mm
環境 ドライ・エアー
工具 φ6 超硬EM6 枚刃
被削材 SKD11(60HRC)

サーモグラフィによる切削点の温度測定

お問い合わせは電話046-240-6216か問い合わせフォームからどうぞ