【FluClean】受託洗浄加工(クリーニングサービス)開始

社内設置した  AFR-3型洗浄炉を用いて、このほどHerzog製シャットオフノズルの他、成型機部品、金型部品等のクリーニングサービスを開始いたしました。洗浄品質の向上、傷打痕防止、時間短縮、工数削減等でご用命お待ちしています。

◎受託洗浄加工(クリーニングサービス)

アドバンスドフルイドテクノロジー(AFT)社は、アメリカ及びヨーロッパで開発された流動層技術をもとに独自の深化を遂げ、アジアの合成繊維業界でノズル洗浄における確固たる地位を得るまでになりました。同社の最新の流動層技術は、低圧で均質な流動化コントロールを実現しており、それが付着樹脂をガス化させ、合成繊維ノズルやシャットオフノズル等を短時間に高いレベルで洗浄します。工具や研磨材を使用しないため、内部に不要な傷や打痕を生じさせません。また、温度コントロールが厳密である為硬度低下等の発生が無く、ハイレベルな洗浄結果に結びついています。

弊社は、スピナレットやノズル等の洗浄ニーズに応えるためAFR-3型を導入致しました。混載処理が基本ですので、極小部品からお問合せ下さい。別紙の問い合わせシートに詳細記入の上、メールもしくはファックスで弊社担当に送付願います。弊社設備の処理可能最大寸法は下記ケージ内寸となります。

※AFR-3
ケージ内寸 :250mm(縦)×620mm(横)×390mm(高)
レトルト内寸:300mm(縦)×700mm(横)×400mm(高)

 

   

111111111⇩             ⇩            ⇩

    

 

フルクリーンの概要 はこちら→
フルクリーンの原理 はこちら→
アフターバーナーによる排出ガスの処理はこちら→
適用例はこちら→
洗浄テスト・カスタマーサポート・装置概要はこちら→