耐食耐摩耗、耐熱、離型… 我々はチタンコーティング、シリンダー、溶射、工具、機械、
金型部品を通じ、高次元のセールスエンジニアリングを展開します。
 

神奈川県大和市中央林間西3丁目7-1 太平金属工業鞄 

電話: 
FAX:

046-274-2713
046-277-3500
 
 
 
  ・PVDセラミックコーティング
    ・TiCN TiAlN
    ・DLC
    ・CrN
    ・ACC ACT
    ・プライムコート C
    ・プライムコート T
    ・ダイモスコート
    ・ヴィーナスコート
    ・マーキュリーコート
    ・マーキュリーコート-W
  ・CVDセラミックコーティング
  ・ラジカル窒化及び複合処理
  ・溶射
  ・メタルインジェクション(MIM)
  ・成形機シリンダースクリュー
  ・低融点合金(SK-ALLOY)
  ・高耐熱耐食合金
  ・マグネダイキャスト機械部品
  ・工具製作及び再研磨再コート
  ・二硫化モリブデン固体潤滑剤
  ・樹脂成形機用スプレー製品
  ・機械部品及び冶工具製作
  ・各種ターゲット・蒸着材料
  ・特殊鋳造品
 
 
 
 
 
 
※サイトマップはこちらです
 
News Rleases 
住鉱潤滑創立50周年に向けた記念製品として「Hi SPEED(ハイスピード)」をリバイバルし製品化致しました。またこの度の東日本大震災を受け、本製品の売上の一部を復興支援に寄付いたします。
Hi Speed 復刻版限定発売


 

 
 
文字サイズは中、印刷はA4横が最適です。
Google

サイト内検索はこちらへ


 WWW を検索 
  taihei-s.com を検索
株式会社
タイヘイテクノサービス
TEL 046-274-2713
FAX 046-277-3500
tts-info@taihei-s.com


  
PVD法のイオンプレーティングでTiN、TiCN、TiAlN、CrN等のチタンコーティングが低温で成膜可能です。

PVDセラミックコーティング加工(チタンコーティング) 

 (日本コーティングセンター(株)製品)
【PVDコーティング】

PVD法によるコーティングには、真空蒸着、スパッタリング、イオンプレーティングなどがあります。
世界的にも定評のある米国マルチアーク社のマルチアーク方式(以下MAV方式)イオンプレーティング装置を始め、切削工具の分野で実績の高いホロカソード方式(HCD方式)の装置も導入し、最先端のコーティング処理を行っております。さらに独自のノウハウを蓄積してコーティング技術に磨きをかけ、御客様の多様なニーズにお答えします。

※最大処理寸法:φ900mm×2,500mm 重量 1,000kg

MAV方式の詳細はこちらへ・・・

HCD方式の詳細はこちらへ・・・

 

【処理対象品が拡大】

大型部品 大型弁、大型機械部品、プレス金型、樹脂用金型、ダイカスト金型他
長尺部品 射出成型用スクリュー、ブローチ、オール、リニアーガイド、シャフト他
大型刃物 丸刃(メタルソー、スリッター、チップソー)、直刃、大型ホブ他





機械部品 自動車部品、ミシン部品、電気機械部品などの小型機械部品
切削工具 ドリル、エンドミル、タップ、チップ、リーマなどの切削工具

 

【各種セラミックコーティングが処理可能】

TiN 耐摩耗、耐食、離型性、焼付き防止等広範囲の分野に 大型弁、大型機械部品、プレス金型、樹脂用金型、ダイカスト金型他
TiCN 高硬度、低摩擦係数が要求される分野に
TiAlN 高硬度、耐熱性が要求される分野に
CrN 耐食、耐熱、摺動特性をさらに向上させたい分野に
ZrN 上品な色合いの装飾目的
ACT より厳しい耐食、耐キャビテーション対策に
ACC より厳しい腐食環境下の分野に
プライムT 高温での耐酸化性、高硬度が要求される分野に
プライムC 溶着、焼付き防止が要求される分野に
その他 DLCラジカル窒化、イオン窒化、WPC、メッキ等の複合処理、メタルコーティング等に


【メタルコート】
湿式メッキでは不可能な分野への応用



【複合表面処理】

素材表面改質とコーティング膜との複合効果
例えば、窒化+PVD、WPC+PVD、イオンプレーティング+スパッタリング、湿式めっき+PVDなどがあります。



【膜剥離サービス】

鉄系基材では、素材の変質なく剥離可能。超硬基材の場合は別途ご相談下さい。



■硬度比較、■特性・応用分野、■TiNの被膜形成原理、■マルチアーク方式、ホロカソード方式の装置概要
 
 

ページTOPへ

Copyright(C)2003 All Rights Reserved.
このホームページに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。すべての著作権は潟^イヘイテクノサービスに帰属します。   プライバシーポリシーについて