【マーキュリーコート-W】(超耐久性膜)

水溶性切削油(エマルジョン)環境下でも傑出した性能を誇る、超耐久性のコーティング膜です。
マーキュリーコート-W

ウェット時の摩耗特性が特に改善し、耐久性が飛躍的に向上します。
(日本コーティングセンター(株)製品)

ウェット環境下の切削加工において、特に傑出した性能をご提供します。
ドライ環境下においても優秀な結果が出ているものの、ウェット環境下での摩耗特性を追求した結果、他に類を見ない耐久性が実現できました。機械部品の量産など、構造用鋼の切削加工が産業の基盤を支えています。焼入れ鋼の加工を主体にコーティングは開発されてきましたが、構造用鋼へ適用されるコーティングは多くありませんでした。マーキュリーコート-Wは、超硬切削工具において安定した生産とコスト低減に大きく寄与し、大きな貢献を貴社にお約束いたします。

マーキュリーコート-Wの機能

対象品 機能
超硬切削工具
(エンドミル ドリル チップ)
【被膜特性】
●1100℃の耐熱酸化特性
●3500HV 以上の高硬度【適用範囲】
●20~60HRCの幅広いワーク材質に対応可能
●ウエット加工、ドライ加工及び高速切削においても優れた性能を発揮

マーキュリーコート-W事例

事例(1) ドライ切削試験
マーキュリーコート-W事例1
事例(2) ウェット切削試験
マーキュリーコート-W事例2

製品詳細はお問い合わせください。TEL:046-274-2713 Mail:tts-info@taihei-s.com